頭の中のゼムクリップ

鹿児島。西郷どん(せごどん)。カフェ・ランチ。なんでも書くブログ。

【鹿児島・天文館】CAFÉSHOP(カフェショップ)オープン。見たことのない世界がそこには広がっている。ここは本当に鹿児島なのか…?

SPONSORED LINK

f:id:gem-clip:20170709103340j:plain

鹿児島に新たな風が吹き込んだ。鹿児島・天文館にオープンしたCAFÉSHOP(カフェショップ)。そこには見たことのない世界が広がっている。注目度の高さが随所に表れ、鹿児島の女子はざわついてるよ・・・

 新スタイルカフェ「CAFÉSHOP(カフェショップ)」が鹿児島・天文館にオープン

(本エントリーは、3月18日に放映されたナマ・イキvoiceを基に作成しています)

 

f:id:gem-clip:20170318223943j:plain

CAFÉSHOP (@cafeshop_kagoshima) • Instagram photos and videos

f:id:gem-clip:20170318213455j:plain

CAFÉSHOPのテーマは「Where  the day takes you(今日という日が君をどこでも連れて行ってくれる)」

f:id:gem-clip:20170318213503j:plain

ここは本当に鹿児島なのか…

f:id:gem-clip:20170318213454j:plain

東京の大人気店のディレクターが手掛ける新たなコンセプトショップ

2009年のオープン以来、東京・自由が丘で大人気のベーカリーカフェ「自由が丘ベイクショップ

f:id:gem-clip:20170318213453j:plain

JIYUGAOKA BAKESHOP (@jiyugaoka_bakeshop) • Instagram photos and videos

 

この「自由が丘ベイクショップ」を手掛けたディレクター、浅本まことさんが鹿児島で新たに手掛けたカフェ「CAFÉSHOP(カフェショップ)」が、天文館の中心にオープンした。

 

f:id:gem-clip:20170318213505j:plain

 

食材は一手に揃っている。距離が近い。鹿児島に決めた一番の理由は食材の良さ。全国でもなかなかない案件。

 

ちょっと背伸びをしてもらいたい。少しオシャレをして、食べたことのない食事を。ちょっとした旅行気分を。新しいカルチャーを得られる場所にしたい。

 

 

浅本さんが目指すスタイルは、フランスのカフェをイメージした新しいコンセプトのカフェ。

f:id:gem-clip:20170318213456j:plain

 

 

浅本さんがイチオシするのが、マルシェのサラダ(700円)

すべての食材が鹿児島でとれたもの。

なのに見たことのない世界が広がっている。

f:id:gem-clip:20170318213507j:plain

 

 

フランスの伝統的な軽食クロックムッシュ(600円) 

f:id:gem-clip:20170318213504j:plain

 

オープンから行列が続いている。

 

ここは本当に鹿児島…?? 鹿児島女子は、まだ戸惑っています。

ランチに行くにも、そこはちょっとした小旅行。

f:id:gem-clip:20170318213502j:plain

 

鹿児島も捨てたもんじゃない。

「Where  the day takes you(今日という日が君をどこでも連れて行ってくれる)」

 

店舗情報 CAFÉSHOP(カフェショップ)

《住所》 鹿児島市中町2-2

《電話》 099-223-7723

《営業》 8:00~20:00 8:00~22:00(金曜・土曜)

《休み》 第3月曜・火曜

 

CAFÉSHOPで使われる至高のパンは武岡でつくられている

 

CAFÉSHOPが気になるあなたに鹿児島のいいところ